留学生の方へfor International Students

留学生の方へ

オープンキャンパス 資料請求 全国各地学校説明会
オープンキャンパス 資料請求 全国各地学校説明会

車体整備コース

車体整備研究科[2020年開設]

車体整備専攻科(定員40名[1年制])

車体整備専攻科で1年間、板金・塗装を学ぶメリットは、自動車整備科で取得した国家2級自動車整備士資格に加えて、自動車車体整備士の資格も取得できることです。2つの国家資格を取得することで、クルマの整備からボデーの修理まで、幅広い仕事をカバーでき、卒業後エンジニアとして活躍できるフィールドが広がります。

自動車整備と車体整備を極めた「総合エンジニア」へ。

板金や塗装など、ボデーに特化した技術を習得し、自動車車体整備士の国家資格取得をめざす、車体整備専攻科。クルマが進化し、安全性能や環境性能などが複雑化していくなか、車両整備に加えて板金・塗装技術を基礎から身につけた学生は、トヨタ販売会社などからも注目される存在に。専門科目をはじめ品質管理や工場経営、修理見積りを行うエスティメーションなどの知識も学び、総合エンジニア、さらにはマネージャークラスへのステップアップも期待できる人材として、スキルを磨いていきます。


専門技術

板金

へこんだボデー外板を、たたいたり引っ張ったりして修正。

溶接

損傷状況によっては必要になる溶接の技術も身につけます。

パテ整形

仕上げに、表面をパテで元通りに整形します。

調色

1台1台微妙に違うボデーの色を原色を混ぜてつくります。

塗装

調色してつくった色を損傷部位に塗装する重要な作業です。

仕上げ

塗装が終わったパネルの表面を磨いて仕上げます。

教養

車体整備専攻科では、将来、板金・塗装工場などで、マネージャークラスの職に就くことも視野に入れて、一般教養の授業も行っています。

法学(環境・労働安全)

板金・塗装工場のマネージャー職に必要となる、環境や労働安全衛生についての知識を法学の観点から学びます。

品質管理・工場経営

板金・塗装工場の品質管理について基礎から学習し、マネージャー職の視点から品質管理の大切さを学びます。

名車をレストア
「セリカXX」

身につけた技術をフル活用して「名車を再生」。

1年間学んだ板金・塗装技術の集大成として、約6ヵ月をかけて「レストア(名車の復元)」にチャレンジします。学生たちが生まれるよりも前に生産された旧車を題材として取りあげ、板金や塗装はもちろん、それまでに学んだ自動車整備の技術も発揮。学生たちの手で旧車を再生し、ナンバーの取得も行います。レストア体験は授業の復習にもなり、学生のスキルアップにつながることはもちろん、卒業研究として一生の思い出になります。

レストア前

復元は車体だけではなく、エンジンやミッション・ブレーキのオーバーホールなど多岐にわたります。

溶接

腐食が激しい部位は鉄板を溶接し、ボデーを作りこんでいきます。

塗装

当時のカタログをもとに、原色を混ぜて塗料をつくり塗装をします。

組み付け

車体の復元が完成すると、オーバーホールをしたエンジン、ミッションを組み付けていきます。

車体整備研究科
(定員20名[1年制])2020年開設

車体整備専攻科で学んだ板金・塗装技術をベースに、より高度かつ最新の車体技術を学ぶことで車体整備のスペシャリストを育成します。また、専門性の高い1年間の学びは、就職後に即戦力となれる実践力も身につきます。

車体整備専攻科修了後にさらにもう1年。
車体整備のスペシャリストを育成!

自動車の技術革新は「自動運転」や「電動化」だけではありません。低燃費・安全性・高品質を求めて車体の技術も進化しています。例えば、素材。今までは鉄が主流でしたが、アルミや樹脂・カーボン・FRPといった新しい素材が使用されるようになってきています。また、塗装もよりボデーが美しく見えるような新しい技術が開発されています。このように車体整備が進化するなかで、求められるのがさまざまな車体整備に精通している人材です。車体整備専攻科で学んだ知識・スキルを基本に、最新技術を習得することで車体整備のスペシャリストをめざします。

車体整備研究科での習得内容

ボデー :大ダメージフレーム修正 
     
新素材技術(アルミ・超高張力鋼板)
     安全技術各種センサー エーミング作業

ペイント:特殊塗装(3コートパール調色)

その他 :FRP成型技術、ガラスリペア等

センサーエーミング(校正)作業

事故修理後の各種センサーの校正作業を習得し、就職後に活かせる電子制御装置の整備主任者資格を取得できます!

大ダメージ修正作業

車両各方位からの大ダメージ骨格修正を実施し、より幅広い車体補修技術を修得します。

FRP成型技術の習得

デザイン企画、型づくり、パーツ作成まで一貫したFRP成型の技術を学び、自動車カスタマイズの素養を修得します。

ページトップへ戻るボタン